07/03/2020 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナウイルス ブータンで初の感染確認

ブータンの首相府は6日、新型コロナウイルスに感染した人が国内で初めて確認されたと発表しました。
発表によりますと、感染が確認されたのはアメリカから訪れている76歳の観光客で、3月2日にインド東北部のアッサム州から空路で入国したということです。

入国した時点では健康状態に問題はなかったということですが、その後、発熱やせきなどの症状が出たため検査をしたところ新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。

一方、ブラジル保健省、サンパウロ州とサンパウロ市の保健局は4日、国内3例目の新型コロナウイルス感染症の感染患者を確認しました。さらにもう1人、13歳の女子が1回目の検査で陽性と出て、再確認中であることを発表しました。

5日午前中にはこの女子も感染者であることが確認されましたが、同日午後の保健省の会見では、感染者は合計8人に膨れ上がったと報告されました。
ソース:VOV