18/03/2020 09:07 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナウイルス感染者の治療のためオンライン診断

高齢者、特に高血圧、糖尿病、慢性腎不全、慢性閉塞性肺疾患の基礎疾患のある高齢者は、大勢の人が集まる場所に行くことを抑制し、外出時にはマスクの着用を勧めています。

15日夜、新型コロナウイルス感染者の管理・診断治療補助センターで、診療治療局の局長ルオン・ゴック・クエ博士、及び、呼吸器・伝染病の著名な専門家らは、心臓病や、糖尿病、慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病の基礎疾患のある新型コロナウイルス感染者を治療するため、オンライン診断を行いました。

専門家らは、中央熱帯病病院に対し、同病院の救急蘇生、透析、栄養などの専門医を重症患者の治療や伝染病の専門家による診断に派遣するよう要請しました。

また、高齢者、特に高血圧、糖尿病、慢性腎不全、慢性閉塞性肺疾患の基礎疾患のある高齢者は、大勢の人が集まる場所に行くことを抑制し、外出時にはマスクの着用を勧めています。
ソース:VOV