08/01/2021 11:53 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナウイルス感染症の動きを見守る

(VOVWORLD) -マスクの着用、消毒液の使用、安全間隔の確保、大勢の人が集まらない、医療申告という保健省の予防規制を順守しながら、外国からの感染を防ぎます。

7日午前、政府本部で、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会の委員長を務めているブ・ドゥク・ダム副首相は現段階における新型コロナウイルス予防措置の展開に関する同委員会の会議を主宰しました。

会議では世界で新型コロナウイルス感染症が複雑に推移し、国内でベトナムの伝統的旧正月テト間近が迫り、多くの重要な出来事もまもなく開催されることから、各部門、機関、地方は新型コロナウイルス感染症の動きを見守り、これまでの予防対策を維持するという見解が明らかにされました。

具体的にはマスクの着用、消毒液の使用、安全間隔の確保、大勢の人が集まらない、医療申告という保健省の予防規制を順守しながら、外国からの感染を防ぎます。ダム副首相は次のように語りました。

(テープ)

「グェン・スアン・フック首相は国外で足止めされていたベトナム人を帰国させる航空便の運航に関して、安全を確保するよう指示しました。そのため、軍隊、保健省、交通運輸省、外務省などは隔離施設の能力を点検しなければなりません。もし、安全が確保されれば、引き続き、国外で足止めされているベトナム人を帰国させます」