28/05/2021 11:16 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナウイルスに積極的に対応するホーチミン市

(VOVWORLD) -ホーチミン市は、ベトナムの大都市であり、多くの地方を結ぶ交通の要衝であるため、政府はホーチミン市に最も有利な条件を作り出す。

27日午前、政府本部で、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会委員長を務めるブ・ドゥック・ダム副首相は、ホーチミン市の指導部とオンライン会合を行い、新型コロナ対策について討議しました。
席上、ダム副首相は、「ホーチミン市は、疫病対策を主体的に講じる必要がある。新型コロナ対策において、政府や各省庁、部門は、ホーチミン市と連携し、ホーチミン市を補助してゆく」と強調しました。

また、ダム副首相は、「ホーチミン市は、ベトナムの大都市であり、多くの地方を結ぶ交通の要衝であるため、政府はホーチミン市に最も有利な条件を作り出す」と明らかにしました。