23/05/2020 13:23 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナの危機を契機にデジタルバンクと電子商取引の推進

(VOVWORLD) -21日午後、ハノイで、商工会議所の新聞「ビジネスフォーラム」は、「新型コロナの危機を契機にデジタルバンクと電子商取引の推進」をテーマにしたオンライン座談会を行いました。
新型コロナの危機を契機にデジタルバンクと電子商取引の推進 - ảnh 1
     座談会の様子=enternews.vn
開幕演説にたったブ・ティエン・ロック会頭は、「ベトナムは、新型コロナウイルス感染症をかなり良好に制圧した少数の国の一つである。ベトナム政府は、経済回復のために、正式に再起動した。実際、この疫病は、経済社会活動に悪影響をもたらしたが、生活と経済の変化を推進する原動力でもある。」と明らかにしました。

ロック会頭によりますと、パンデミック後の経済再構築を目指して、多くのことをしなければなりません。その重要なことの一つは、経済と企業のデジタル化、電子商取引の推進を行うことです。

なお、座談会で、参加者らは、東南アジア諸国の中で、ベトナムはデジタル経済を発展させるための多くの利点に恵まれていると認めました。