16/09/2020 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ、マレーシアからベトナム人が帰国

(VOVWORLD) - 14日、ベトナム当局はアメリカ駐在ベトナム代表機関、ベトナムの新興航空会社バンブーエアウェイズはマレーシアの当局者と協力し、新型コロナウイルス感染症の影響によりマレーシアで足止めされていたベトナム人240人あまりを無事に帰国させました。
帰国者には、18歳以下の子どもや持病のある人、雇用契約切れの労働者、その他、困難な状況にある者などが含まれています。

帰国便では厳重な新型コロナウイルス感染症予防策が講じられました。中部カンホア省カムライン国際空港に到着した直後、搭乗者らは健康観察を受け、集中隔離施設に移りました。