28/03/2020 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ、ベトナムでの感染が制圧の範囲内

27日午前、ブ・ドク・ダム副首相の主宰により、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会のテレビ会議が行われました。
席上、ダム副首相はホーチミン市に対し、感染源となった同市2区のタオディエン街区がいくにあるバー「ブッダ・バー(Buddha Bar)」での感染拡大、また、ハノイ市に対し、バックマイ総合病院での感染拡大の制圧に集中するよう求めました。

また、入国者の隔離に関し、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会は軍隊の隔離施設の傍ら、自宅での隔離の監視を各レベルの人民委員会委員長、公安に委託し、医療職員は予防対策を手解きする必要があるとの見解を示しました。
ソース:VOV