21/02/2020 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

新型ウイルス感染拡大で、ロシアが 中国人の入国を 一時的に停止

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、中国と国境を接するロシアは、20日以降、すべての中国市民の出張、個人の渡航、学業や観光を目的としたロシア国内への入国を一時停止することになります。
この決定について、保健担当のタチヤナ・ゴリコワ副首相は「中国で新型コロナウイルスの流行が悪化しており、中国国民が引き続きロシア領に到着しているという事実」に基づくものと説明しました。
一方、中国からロシアの空港を経由してほかの国へ向かう乗り継ぎ便の利用者は対象外だとしています。
ロシアではこれまでに、2つの地方都市でそれぞれ中国人が1人ずつ、新型コロナウイルスに感染していることが確認され、中国と4000キロ余りにわたる国境を接していることから、感染拡大への懸念が強まっています。
ソース:VOV