13/04/2018 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

政治局、第12期党中央委七中総に意見集約

これらの文献は「託された任務を果たせる各レベルの幹部育成に尽力」や「社会保険政策の改革」、「幹部、職員、公務員、労働者の賃金政策の改革」に関するものです。

11日と12日の両日、共産党本部で、グェン・フー・チョン共産党書記長の主宰の下、共産党政治局は会議を行い、第12期党中央委員会第7回総会に提出する文献について意見集約が行われました。

これらの文献は「託された任務を果たせる各レベルの幹部育成に尽力」や「社会保険政策の改革」、「幹部、職員、公務員、労働者の賃金政策の改革」に関するものです。

会議で、チョン書記長はこれらの文献作成指導委員会は政治局、書記局の意見を受け入れた上で、文献の完備に全力を尽くすよう求めました。
ソース:VOV