23/12/2021 11:41 GMT+7 Email Print Like 0

政府 麻薬防止対策を強化する方針

(VOVWORLD) - 22日午前、エイズ・麻薬・売春予防対策国家指導委員会の委員長を務めるヴ・ドゥク・ダム副首相の主宰の下、2021年麻薬防止対策法の展開に関する全国会議がオンライン形式で行われました。

会議で、公安省・保健省・労働傷病軍人社会事業省の代表は、2022年1月1日に発効する同法の主要内容を紹介しました。ダム副首相は、麻薬に関連する犯罪は社会に最も深刻な影響をもたらす犯罪の一つであると述べ、麻薬防止対策をさらに強化する方針を強調しました。ダム副首相は次のように語りました。
(テープ)

「麻薬防止対策には公安部隊、国境警備部隊、保健部門、裁判所などはもちろん、社会全体も積極的に参加する必要があると思います。近年、麻薬防止対策における末端組織の役割を高める方策が展開されていますが、効果があるので、これからも進めてゆく必要があります。」