14/03/2020 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

政府 交通インフラの整備を促進させる方針

 12日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主宰の下、政府は会議を開き、いくつかの高速道路建設プロジェクトの進捗を加速させる措置について討議しました。

会議でフック首相は、新型コロナウイルス感染症の拡大が経済に大きな打撃を与えている背景の中で、南北縦断高速道路やミートゥアン・カントー高速道路を始め、交通インフラ整備を加速させることは重要な意義があると明らかにしました。中でも、ミートゥアン・カントー高速道路は南部メコンデルタ地域の経済社会発展事業に弾みをつけるもので、年内に建設工事を完成し、来年に開通するという目標を実現させるために、政府はできるだけ支援してゆく方針であると強調しました。
ソース:VOV