28/02/2020 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

政府の指導活動に奉仕する電子政府構築

セミナーにはマイ・ティン・ズン長官とベトナム駐在日本の梅田邦夫大使が参加しました。

27日、ハノイで、政府事務局とベトナム駐在日本大使館との共催により、「政府と各部門、機関、地方の指導活動に奉仕する電子政府構築の促進」をテーマとしたセミナーが行われました。

セミナーにはマイ・ティン・ズン長官とベトナム駐在日本の梅田邦夫大使が参加しました。セミナーで、代表らは近年、各部門、地方、機関は電子政府作りに初歩的な成果を収めたものの幾つかの問題点が残されているとの見解で一致しました。

セミナーで、ズン長官は次のように語りました。

(テープ)

「我々は関連各機関に対し、政府事務局と連携して、すべてのレベルの行政府で取り扱われる文書が電子化されるように指導しなければなりません。これと同時に、国立公的サービスポータルと直結する各省や市の公的サービスポータルの完備に力を入れます。」
ソース:VOV