25/04/2018 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

政府、18年の立法計画を点検

政府は、法律、法令、政令の作成や、その質的向上に力を入れています。

24日、政府本部で、2018年の立法計画や、法律細則政令と法令の作成、第14期国会第5回会議に上程される文書の作成を点検する会議が行われました。

会議を主宰する政府事務局のマイ・ティエン・ズン局長は、「計画に盛り込まれているもののまだ作成されていない政令に集中する必要がある」とし、次のように語りました。

(テープ)

「この作業は、建設的政府づくりに関する文書の制定に役立ちます。また、体制づくりと体制完備にも貢献します。各省庁、機関に対し、その作成を加速させるよう求めます。また、財務省に対し、その審査時間を短縮させることを提案します。政府事務局は関連各省庁、機関と緊密に連携します。」

この数年間、政府の立法活動は大きく改善さています。特に、2017年は、多くの政令と法令が計画通りに制定されたということです。
ソース:VOV