16/08/2021 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

政府、経済・医療危機が発生しないように取り組む

(VOVWORLD) - ホーチミン市や、ハノイ市、中部港湾都市ダナンなど首相の指示16号に沿った社会隔離措置が実施されている各地方の代表は地元の疫病予防対策状況や、スクリーニング検査活動、市民への食糧をはじめ必需品の提供状況などを報告しました。 

15日、ファム・ミン・チン首相の主催のもと、首相の指示16号に沿った社会隔離措置が実施されている各地方での疫病予防対策を総括する会議が行われました。
席上、発言に立ったチン首相はこれらの地方の努力を高く評価し、「これらの努力により、各地方は重要な成果を収めてきた」と語りました。首相によりますと、疫病予防対策は前例がないことから、実施しながら経験を引き出す必要があります。また、各地方は、経済・医療危機が発生しないように、具体的なロードマップや、目標、方策を定める必要があるとしています。

会議で、保健省のグエン・タイン・ロン大臣は首相と政府に対し、疫病予防対策状況を報告し、その中で、「今後も、ホーチミン市をはじめ南部各省は対策を強化していく必要がある」と提案しました。

一方、ホーチミン市や、ハノイ市、中部港湾都市ダナンなど首相の指示16号に沿った社会隔離措置が実施されている各地方の代表は地元の疫病予防対策状況や、スクリーニング検査活動、市民への食糧をはじめ必需品の提供状況などを報告しました。