03/07/2017 14:20 GMT+7 Email Print Like 0

政府、マクロ経済動向の推移を見守る

7月1日午後、ハノイで、国家金融通貨政策諮問評議会議長を務めるブオン・ディン・フエ副首相は同委員会の第2四半期の会議を主催し、政府の6月の月例会議に提出する報告書の作成について協議しました。

フエ副首相によりますと、政府、各省庁、地方はマクロ経済の推移を厳格に見守ると同時に、公共投資の再構築、国営企業の株式化などを促進していくとしています。

フエ副首相は各省庁、地方に対し、不良債務の処理、行政手続きの改革、農業、観光、サービス分野での潜在力の活用に力を入れ、持続的かつ長期的な成長の確保を目指すよう求めました。
ソース:VOV