21/04/2018 11:39 GMT+7 Email Print Like 0

建設分野の困難解決

現在、建設部門は多くの困難に直面しています 20日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相の主宰のもと、政府事務局や、建設省、天然資源環境省によるオンライン会儀が行われ、建設分野の困難解決策や、関連政策の調整を討議しました。ブン・ディン・フエ副首相や、チン・ディン・ズン副首相らも参加しました。 席上、フック首相は、建設部門の浪費問題を指摘し、これを差し迫った問題として解決するよう要請しました。また、各省庁、地方、機関に対し、建設業に関する政策を点検・調整するよう要求しました。フック首相は次のように語りました。 「今日、解決すべきことは、2018年中に資金調達が行われる中期的な公的投資による建設プロジェクトの進捗度を妨げる問題です。現在、建設業に関し、12件の法律や、100件以上の政令などがあり、二重体制に繋がっています。これは建設分野の浪費に繋がる一番大きな障壁となっています。」 このように語ったフック首相、各省庁、地方、機関に対し、行政手続改革を促進していくよう求めました。