27/02/2017 12:07 GMT+7 Email Print Like 0

年頭2ヶ月のFDI、34億ドルに

計画投資省によりますと、年初から2ヶ月、ベトナム向けのFDI=外国直接投資の新規投資額と増資額はあわせて34億ドルに達し、昨年同期と比べ、21・5%増となっています。

二月末までは、ベトナムに投資する国々の数が116カ国・地域になり、その中で、ベトナムへのFDI総額の16%相当の510億ドルを投資している韓国はトップに立っています。

ホーチミン市はFDIを最も多く誘致する地方で、その金額は454億ドルに達し、FDI総額の15・2%に相当しているということです。
ソース:VOV