24/08/2020 10:42 GMT+7 Email Print Like 0

学生、教師の間にスタートアップ精神を高める

(VOVWORLD) - 23日、ホーチミン共産青年同盟中央委員会は2019年~2020学年度の全国の学校の青年同盟幹部のテレビ会議を行いました。

会議では2020年~2021学年の青年同盟の重要な任務と青年運動が定められました。これに基づき、青年同盟員、青年に対する政治思想や道徳、ライフスタイルの教育が集中的に行われるとともにホーチミン共産青年同盟設立90周年を記念する活動、第13回党大会に向け行われている各レベルの党委員会大会を祝うための適切な活動が推進されていくことになります。

また、2020年~2021学年に学校の青年同盟幹部は青年、同盟員らに50万の構想を提出すること、貧しい生徒、学生の援助に少なくとも1700億ドンの義捐金を集めることを働きかける計画があるとしています。