28/05/2020 09:38 GMT+7 Email Print Like 0

子どもの効果的な保護体制づくりへ

(VOVWORLD) - 27日、ハノイで開催中の第14期国会第9回会議で、2015年から2019年までの期間における「子どもの虐待防止対策・法律の実施」に関する国会監視団の報告について討議が行われました。

報告によりますと、この期間に、子どもの虐待防止対策に関する83の法的文書が公布されたものの、子どもの虐待防止対策に関する任務や展開のロードマップなどを明らかにする国家的な行動計画がまだ作成されていないとしています。中部ラムドン省選出のグエン・ヴァン・ヒエン議員は次のように語りました。

(テープ)

「労働傷病軍人社会事業省は関連各省庁と連携して、虐待された子どもの数を統計するための調査を行う必要があります。この統計はこれからの状況の予測と、関連政策の制定にとても重要であると思います。また、国会の決議案は、今後の5年以内と10年以内に、子ども虐待事件の減少に関する目標を打ち出したうえで、その予防対策に関するロードマップと、関連各省庁の役割分担を明らかにする必要があります。」

一方、子どもの保護・ケアに関する法律に対する国民の認識を向上させるため、宣伝啓蒙活動をさらに強化しなければならないとの意見が相次ぎました。