19/04/2021 10:21 GMT+7 Email Print Like 0

外務省報道官、ベトナムの通貨政策を再度強調

私たちはアメリカが同報告書に記述されているベトナムに関する情報を前向きな方向に改正していたことを高く評価しています。
外務省報道官、ベトナムの通貨政策を再度強調 - ảnh 1レ・ティ・トゥ・ハン報道官
(写真:TTXVN)
17日、アメリカ財務省が16日、貿易相手の国・地域の通貨政策の調査報告書を議会に提出したことに関するベトナムの反応について、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は「17日午前、ベトナム国家銀行はこの問題に関する具体的な情報を出した。私たちはアメリカが同報告書に記述されているベトナムに関する情報を前向きな方向に改正していたことを高く評価している。」と述べました。具体的にアメリカ財務省は「ベトナムが通貨操作をする証拠を十分に持っていない」と強調しました。
また、ハン報道官は「最近、ベトナムの関連各機関はアメリカと情報交換とコンサルティングを行い、臨機応変で、ベトナムの実状に見合うというベトナムの為替政策を明らかにした。この通貨政策は『国際貿易における競争上の不当な優位性を得る』意図はない」と強調すると共に、「アメリカとの経済貿易関係を重視しているベトナムはこの件に関して、今後も、引き続きアメリカとの対話を行う」と明らかにしました。
ソース:VOV