21/03/2018 15:17 GMT+7 Email Print Like 0

在韓国ベトナム大使:文大統領の越訪でインタビューに応える

トゥ大使は「ベトナムと韓国が外交関係を樹立してから25年となる現在、両国関係は政治、国防・安全保障、文化、観光、草の根外交などあらゆる分野において著しい発展を遂げてきた」と明らかにしました。

今月22日から24日にかけて、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領夫妻がベトナムを国賓訪問することを前にして、記者団のインタビューに答えた際、在韓国ベトナムのグェン・ブ・トゥ大使は「ベトナムと韓国が外交関係を樹立してから25年となる現在、両国関係は政治、国防・安全保障、文化、観光、草の根外交などあらゆる分野において著しい発展を遂げてきた。特に、経済分野において、両国は互いの第一の相手となっている」と明らかにしました。

また、ムン大統領の今回のベトナム訪問はベトナムと韓国との戦略的協力パートナー関係があらゆる分野において良好に発展している背景の中で行われる。両国にはその協力関係をさらに深化させる余地がある」と述べると共に「ベトナムは韓国との多面的友好協力関係を強化することを望んでいると明らかにしました。

トゥ大使は「両国の周到な準備により、ムン大統領による今回のベトナム訪問は多くの成果を収め、両国指導者間の政治的信頼を強化し、両国国民の友好関係の深化に寄与することを確信する」と強調しました。
ソース:VOV