12/03/2020 10:04 GMT+7 Email Print Like 0

国防省、新型コロナウイルス感染症への対応に努力

10日、国防省の新型コロナウイルス予防対策指導委員会の委員長を務めるチャン・ドン国防次官は同委員会の会合を主宰し、予防対策の強化を指導しました。

席上、ドン次官はこれまで、全軍は感染拡大の抑制、医療職員への感染防止、死者なし、国民の間のパニック防止、経済社会、国際協力への悪影響抑制といった5つの原則を精力的に実施してきたと評価しました。

また、ドン次官によりますと、今後、感染が拡大される恐れに備え、対応策を強化しなければならないとの見解を出しました。ドン次官は軍医局に対し、各病院に疫病予防能力の向上や感染の実状に見合うような対応策の作成を手解きするよう要請しました。
ソース:VOV