08/04/2020 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

国防省、新型コロナへの対応に関するテレビ会議を行う

これまで、軍隊は142か所の隔離施設を設け、6万6千人あまりを収容し、感染者への食事や必需品の提供、食品安全衛生を確保してきました。現時点で軍隊内の感染者はいません。

7日午前、国防省は新型コロナへの対応に関するテレビ会議を行いました。これまで、軍隊は142か所の隔離施設を設け、6万6千人あまりを収容し、感染者への食事や必需品の提供、食品安全衛生を確保してきました。現時点で軍隊で感染者がいません。チャン・ドン国防副大臣は次のように語りました。
(テープ)

「国境警備部隊司令部は各省・市の軍管区や関係部門と緊密に連携し、国境地域にある小道を通過する人々を厳格に監視・検査しています。身分証明書を持参しない人の入国は断固として拒否します。また、近隣諸国で新型コロナ感染が拡大された場合、国境検問所で隔離措置を適用すべき対象者を点検する必要があります。」
ソース:VOV