16/04/2020 10:18 GMT+7 Email Print Like 0

国連事務総長「今はWHOへの資金を減らすときでない」

(VOVWORLD) -国連のグテーレス事務総長は14日「今はWHOへの資金を減らすときではない」とする声明を発表して、資金拠出を一時停止する考えを示したトランプ大統領に対して理解と協力を呼びかけました。
この中で、グテーレス事務総長は「WHOの数千人のスタッフは、感染対策がぜい弱な国の政府と社会、そして人々を最前線で助けている。WHOは支援されるべきというのが私の信念だ」として、WHOが果たす役割の重要性を強調しました。

そのうえで「今はWHOへの資金を減らすときではない。今は世界が連帯しウイルスとの闘いに、ともに取り組むときだ」と述べて、トランプ大統領に対して理解と協力を呼びかけています。