17/09/2020 10:05 GMT+7 Email Print Like 0

国連、ASEANとベトナムのパンデミック対応策を支持

(VOVWORLD) - 15日、ASEAN加盟各国の大使級の常駐代表からなる常駐代表委員会と国連との会合がオンライン形式で行われました。

この会合は、ASEAN駐在ベトナム代表団の団長チャン・ドゥク・ビン大使と、政治・平和維持活動担当のハーリド・ヒアリ国連事務次長の共同主宰によるものです。

会合で、ASEANと国連は双方の全面的なパートナーシップの良好な発展に喜びの意を表明し、その中で、2016年~2020年期のASEAN国連行動計画は、103項目の中の97項目を完成したと明らかにしました。この計画は政治・安全保障、経済、文化・社会といった3本柱があり、ASEAN内の発展レベルの格差是正とASEAN事務局の能力向上に役立っているとしています。

そして、新型コロナ予防対策を主要議題にしたこの会合では、国連は、ASEAN、並びに、ベトナムの予防対策に支持の意を表明し、新型コロナ収束後の経済回復や、気候変動対策、サイバーセキュリティ、女性の役割向上などにおいてこれからもASEANを支援し続けると強調しました。