23/09/2018 09:51 GMT+7 Email Print Like 0

国連、クアン主席に黙とうをささげる

既にお伝えしましたように、ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席が9月21日午前10時5分、ハノイ市内の第108軍医病院で、病気のため死去しました。 これを受け、現地時間の21日午後、ニューヨークの国連本部で、国連総会は1分間の黙とうをささげました。 特に、キューバ政府は声明を発表し、「クアン国家主席の葬儀を国葬として行い、国葬期間中、国内の公共施設や、公的機関で、弔旗を掲げる他、各種の娯楽活動を自粛する」と決定しました。 ソース:VOV