27/01/2016 16:52 GMT+7 Email Print Like 0

国民は、第12期党中央執行委員会を信頼

27日、ハノイで、第12期ベトナム共産党中央執行委員会は、政治局、書記長、書記局、中央検査委員会、中央検査委員会委員長を選出するため、第1回会議を開きました。結果は28日午前の第12回党大会の閉幕式で公表されるとしています。
第12回党大会が第12期党中央執行委員会のリストを公表した後、多くの国民は同委員会を信頼しています。南部ソクチャン省農民協会のタック・タル会長は次のように語っています。

「私たちは、第12期党中央執行委員会が農民の生産経営活動にあらゆる有利な条件を作り出すよう期待しています。例えば、コメや水産物など農産物水産物の消費先をさらに拡大してもらいたいということです。」
一方、北部ラオカイ市に住むダン・テェン・タイン党員は次のように明らかにしています。

「第12期党中央執行委員会に選出された多くの人は、初当選です。選出された人々は才能と能力が高いです。今大会は厳粛に準備されたため、大会の質は高いと思います。」
他方、チェコ在留ベトナム人協会のホアン・ディン・タン会長は「第12回党大会はベトナムにとって極めて重要かつ特別な政治的出来事であり、世界におけるベトナムの地位向上に寄与してゆく」との確信を表明しました。
ソース:VOV