16/04/2020 10:18 GMT+7 Email Print Like 0

国民は、社会的距離の確保に賛成

(VOVWORLD) -4月15日は、グエン・スアン・フック首相が出した新型コロナウイルス対応を目指す社会的距離の確保に関する指示16号の有効期間の最終日となりました。

ハノイ市内でほとんどの店舗のシャッターが下りている状態が続いており、住民は政府の新たな決定を待っています。住民多数は、政府が社会的距離の確保の強化期間を延長した場合、厳格に遵守する姿勢を示しました。

女:「私たちは社会的距離の確保に賛成します。店舗が再び開いたら、多くの危機が出てしまうと思います。」

女:「人々の健康を守るためなら社会的距離の確保が続けられても、かまいませんよ。」

男:「政府の主張に従うべきです。住民は皆、現在の緊急事態をよく理解すると思います。住民の命と安全の確保は第一です。」