20/07/2016 11:00 GMT+7 Email Print Like 0

国家の人事 第14期国会第1回会議の主な議題

19日、ハノイで、ベトナム国会事務局は記者会見を開き、第14期国会第1回会議の議事日程について紹介しました。

7月20日から29日にかけて行われる今回の会議で、国会は、5月の国会選挙と各レベルの人民評議会選挙に関する報告、国会議員の資格検査に関する報告について討議するほか、国会の議長・副議長・国会所属各委員会委員長の選出、国家主席・首相・国家副主席・最高人民裁判所長官の選出、閣僚名簿の承認を行います。

また、今年上半期の経済社会発展状況、及び、下半期の計画に関する政府の報告について討議し、2017年の国会の立法計画を採択する予定です。国会事務局のグエン・ハイン・フック局長は次のように語りました。
(テープ)
「第14期国会の議員の中の約36%は前国会の議員で、この3期の国会の中で、最も高い比率です。これらの議員たちは新議員を支援するけん引役を果たします。また、新議員の多くも司法分野に従事しています。そして、新議員を対象に、国会の立法活動に関する教室を開きました。新議員の62%は大学院を卒業しました。議員の質の面において今国会は最もよいと思います。」
ソース:VOV