14/02/2018 13:34 GMT+7 Email Print Like 0

国外在留ベトナム人、テトを祝う

12日夜、ハノイ・モスクワ・ショッピングセンターで、ロシア駐在ベトナム大使館は旧正月テトにあたり、祝賀パーティを開きました。

席上、ベトナムのゴ・ドク・マイン大使はこれまでのベトナムとロシアの全面的かつ戦略的パートナー関係の進展について触れるとともに、今後、経済、貿易、投資、文化を中心に、あらゆる分野での両国の協力関係の強化を目指す重要な任務を強調しました。

一方、ロシア外務省・第3アジア局のヴォロビヨヴァ・リュドミラ局長は「ベトナムはASEAN諸国の中で、ロシアの重要な貿易相手国である。ロシア外務省はベトナム外務省、及びロシア駐在ベトナム大使館と協力し、達成した合意書の実施や貿易、投資協力の強化、また、2019年、「ベトナム年inロシア」、及び「ロシア年inベトナム」というイベントの開催にあたる用意がある」と強調しました。

他方、先ごろ、旧正月テトを目前にして、キューバ駐在ベトナム大使館はキューバ在住ベトナム人実業家や学生らとの懇親会を行いました。席上、タイン大使はベトナム人コミュニティが労働、学習に励み、祖国に心を向け、ベトナムと・キューバとの友好関係の強化に貢献するよう希望を表明しました。
ソース:VOV