07/02/2014 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

国内各地、様々な祭りを開催

5日、北部ニンビン省ザービェン県で、バイディン寺祭りが開幕し、グエン・スアン・フック副首相らも参列した。

1000年以上の歴史を持つこの寺は、多くの王朝が重要な行事を行った場所です。開会式後、国の繁栄を祈る儀式が行われた。今年の祭りは、旧暦の3月末まで開かれ、宗教的活動のほか、民間歌劇披露会や、地元の文化を紹介する活動なども行われる。

同日、ハノイ郊外のミードゥク県ではフオン寺祭り、ドンアィン県ではコーロア祭り、ソクソン県ではソク神社祭りが開催された。

ソク神社史跡管理委員会のグエン・ナム・ニョ委員長は「今年の新しい点は太鼓披露会があるということである。その後、民謡を歌う会も行われます。また、獅子舞も披露されます。今年の祭りは住民が組織しますので、伝統により開催されます」と明らかにした。

同日、中部のトゥアティエンフエ省ではトゥレー村のレスリング祭りや漁を祈る祭りなどが開催された。
ソース:VOV