10/01/2019 09:22 GMT+7 Email Print Like 0

国会事務局、刷新を進める

9日、国会議事堂で国会事務局は2018年の任務を総括し、2019年の任務を定める会議を行ないました。

席上、グエン・ティ・キム・ガン国会議長は「この一年間、国会は大量の仕事をこなし、立法や監視、国の重要な課題の決定、対外活動で成果を収めてきた」と強調しました。また、2019年の任務について、ガン議長は次のように語りました。

(テープ)

「公務の遂行で規律を遵守し、関連規定の研究、改正、実施を加速し、首相が承認した公務遂行上の文化を守ることに関する規定に合致する必要があります。同時に、『手本となるべき』に関する党中央委員会の規定も貫徹させなければなりません。いかなるレベルの党委員会、行政府の指導者も心身練磨に励み、手本となり、団体の力を生かして、任務を全うすべきです。」
ソース:VOV