28/01/2021 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

国の発展事業に突破口を切り開く第13回党大会

26日午後、ハノイで開催中の第13回ベトナム共産党全国代表大会で、参加者らは、大会の文献について討議をしました。
国の発展事業に突破口を切り開く第13回党大会 - ảnh 1ト代表(TTXVN撮影)
この際に、参加者らは、VOVのジャーナリストの取材に対し、大会の政治報告に盛り込まれた国の発展目標を高く評価しました。
レ・ドック・ト代表は、「政治報告に盛り込まれた内容は、国の発展事業の正しい方向や決定を示しており、突破口を切り開く」との見解を述べ、次のように語りました。

「大会の決議案は、経済発展を中核的な任務に、党建設を主要な任務にすることを明確しました。これは、国の迅速かつ持続可能な発展事業を確保するための正しい見解です。」
一方、ハ・ティ・フォン代表は、「第13回党大会の決議案は、採択された後、貧困な状態にある地域の居住者の生活の質的向上に配慮してゆきたい」との希望を表明し、次のように語りました。

「第13回党大会の後、全国の少数民族の生活改善に関わる特別な政策が実施されるよう期待しています。大会に参加するそれぞれの代表は、自らの責任を高める必要があると思います。」
ソース:VOV