16/07/2020 10:27 GMT+7 Email Print Like 0

各機関、エイズ・麻薬・売春防止対策で協力を強化

(VOVWORLD) - 14日、ハノイで、最高人民裁判所、および、エイズ・麻薬・売春防止対策国家委員会は、2020∼2025年期における協力合意書を締結しました。

これによりますと、双方は、エイズ・麻薬・売春防止対策に関する体制・政策・法律完備や、各地方の支援と困難解決、犯罪防止対策、麻薬防止対策法とエイズ予防対策法の改正などの作業において連携します。また、麻薬乱用や、人身売買、売春に関する情報交換を促進します。

会議で発言に立ったエイズ・麻薬・売春防止対策国家委員会委員長を務めるブ・ドゥク・ダム副首相は次のように語りました。

(テープ)

「懸念すべきことは、合成麻薬乱用者向けの治療薬がまだないことです。。そのため、麻薬密売防止対策を進めながら、治療薬の開発を行う必要があります。また、麻薬乱用者や、売春婦、エイズ患者の支援も重要な課題です。」