14/11/2017 11:50 GMT+7 Email Print Like 0

各地での民族大団結祭り

11月18日のベトナム祖国戦線伝統の日87周年記念日を前にして、12日午後、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は、ホーチミン市第4区にある第3号居住地での民族大団結祭りに参列しました。

この際に、ティン副主席は貧困な状態にある30人の生徒に奨学金を支給した他、貧困世帯20戸にプレゼントをしました。

同日、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ヒュウ・ズン副議長は、中部クアンチ省フォンホア県ラオバオ町のクタン・ケダ居住地での民族大団結祭りに参加しました。ここで挨拶に立ったズン副議長は次のように語っています。


「地元の行政当局は、引き続き国民上げての文化的な生活作りや、新農村作り運動を効果的に実現してきました。その一方で、ラオスとの国境地帯にあるデンサバン村と姉妹関係を維持しています。」

この機に、ベトナム祖国戦線中央委員会の代表団は、貧困な状態にある10人の生徒にプレゼントをした他、同県でのチャリティハウス建設のために補助金を手渡しました。
ソース:VOV