13/02/2018 14:12 GMT+7 Email Print Like 0

各地で、春の花祭りや花通りが行われる

12日夜、南部ブンタウ市で、春の花祭りと2018年の春の書籍通りが始まりました。

これはブンタウ市における際立った活動の一環です。ブンタウ市人民委員会のグェン・テイ・バック・ガン( Nguyen Thi Bach Ngan) 副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「2018年の春の花祭りは文化、観光活動が行われる場所であるだけでなく、ブンタウ市を始め、南部の職人が交流する場となります。職人の器用な腕により、見事な観賞用植物や盆栽などが作られました。」

一方、12日夜、南部カントー市で、長さ310メートルの春の花通りという催しが始まりました。この10年間、カントー市に住んでいるグェン・ホアン・ザイン( Nguyen Hoang Danh) さんは次のように語りました。

(テープ)

「この花通りが広いから、ゆっくり見学できます。毎年、この花通りを見学にいきます」

カントー市の花通りが20日まで開かれます。一方、ホーチミン市で、グェンフエ花通りという催しが始まりました。今年の花通りの長さは720メートルです。
ソース:VOV