01/08/2021 16:24 GMT+7 Email Print Like 0

各企業 チョン党書記長の呼びかけに応える

既にお伝えしましたように、新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で、去る7月29日、グエン・フ・チョン党書記長は国内の人々と兵士、及び国外在住ベトナム人に新型コロナ対応に尽力するよう呼びかけるメッセージを送りました。 この呼びかけは、「敵と戦うようにパンデミックと闘え」とし、政治システムの最高指導者の強い決意を示し、人民各層と企業界が困難を乗り越えるよう激励しています。この呼びかけは企業界の応援を受けています。 北部バクカン省農薬生産協同組合のディン・トウエット・ヌン会長は次のように語りました。 「チョン党書記長の呼びかけは、有意義なものであると思います。私たちの生産協同組合は、疫病の影響により最も大きな被害を受けている南部の人々への支援活動を行っています。例えば、感染地域の住民に農産物を優遇価格で販売することです。その他、ハノイ市内や大手スーパーマーケットに必需品を十分に提供しています。」 一方、ベトナムの中小企業協会のト・ホアイ・ナム副会長兼理事長は、「チョン党書記長は、新型コロナを食い止める決意を固める」と明らかにし、次のように語りました。 「ベトナム共産党書記長が出した呼びかけは、疫病を制圧するために、国民と共に適切な対策を講じる際の党と国家機関の厳粛な姿勢と決意を示しています。私たちは、党書記長の呼びかけに応えて、疫病対策に関する国家管理機関の手解きを絶対に遵守しており、企業共同体や、労働者、社会などに困難を分かち合う方針です。これらは、適切な行動だと思います。」 ソース:VOV