15/04/2020 11:15 GMT+7 Email Print Like 0

各企業が政府の支援策を高く評価

(VOVWORLD) -最近、グエン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス感染症の影響により困難に直面している企業を支援するためいくつかの決議を発布しました。
新型コロナウイルス感染症の拡大が経済社会など多くの分野にマイナス影響を与えており、中小企業を始め、多くの企業が生産経営規模の縮小や事業活動の一時停止に追い込まれています。

これを前に、最近、グエン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス感染症の影響により困難に直面している企業を支援するためいくつかの決議を発布しました。その支援策の一つとして、多くの企業の納税期限が5ヶ月に延期されることになります。多くの企業はこの支援策を高く評価しています。


「新型コロナウイルスが複雑に推移していることから、年初以来、弊社の活動は多くの困難に直面しています。企業の納税期限を延期することにより、企業活動の維持に有利な条件を作り出します」

一方、コククアン貿易サービス有限会社のチャン・タイン・フオン社長は次のように語りました。

(テープ)

「政府が困難に直面している企業を支援する決定を下し、嬉しく思っています。今後、関連する各部門や機関が政府のこの決定を早期に実施するため具体的なガイダンスを行うことを望んでいます」

なお、企業が直面している困難を解決するため10日に開かれたテレビ会議で、グエン・スアン・フック首相は行政手続きの簡素化、企業が支払うべき費用、ロジスティクス費用の削減、債務返済期限の延期などを行うと共に、250兆ドン、約1兆2500億円相当の融資を行うよう要請しました。
ソース:VOV