22/01/2021 09:47 GMT+7 Email Print Like 0

労働総連盟、組合員に航空券を寄贈

(VOVWORLD) -バンブー・エアウェイズ社は困難に直面している労働者や労働組合員500人に航空券を寄贈しました。

2021年の旧正月テトにあたり、ベトナム労働総連盟はベトナムの複合企業・FLCグループが設立した航空会社であるバンブー・エアウェイズ社と協力して、家族と共にテトを過ごすため帰省できない労働者を対象に、帰省する航空券を無料で提供するプログラムを行いました。

これにより、バンブー・エアウェイズ社は困難に直面している労働者や労働組合員500人に航空券を寄贈しました。

今回寄贈された者は医療施設で治療を受けている労働組合員、労働災害に遭った労働組合員、職業病にかかっている労働組合員、身体障碍の労働組合員、長年にわたり、家族と共にテトを過ごせない労働組合員などです。