27/04/2018 09:12 GMT+7 Email Print Like 0

刑事司法互助協定に関するASEANの第8回高官級会議

26日午前、ハノイで公安省は刑事司法互助協定に関するASEANの第8回高官級会議を主催しました。

2日間にわたる会議では2014年の第7回会議以降の同協定の実施状況に関する加盟10カ国の報告が発表されたほか、加盟諸国の刑事司法互助協定の実施の強化における中央機関の役割の向上やこの協定の批准・遂行などについて討議が行われました。また、カザフスタンの同協定への加盟申請や第9回会議の開催場所なども取り上げられました。

ベトナム公安省はこの会議の開催を通じて、刑事司法互助や地域の安全保障、犯罪防止対策などでASEAN加盟諸国と協力する用意があり、国際社会の責任感あるメンバーであることを示したいとしています。
ソース:VOV