15/10/2020 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

冬と春の新型コロナの感染拡大に対応する姿勢

(VOVWORLD) - 13日、ベトナム保健省は、全国各地とのテレビ会議を開き、冬と春に新型コロナウイルスの感染が拡大する恐れがあることに対応するための措置について話し合いました。

会議で、グエン・タイン・ロン保健大臣代行は、今回の疫病は来年末まで続く可能性があると明らかにし、関連各省庁と全国各地に対し、感染の拡大に対応する姿勢を維持するよう訴えました。また、ベトナムでは40日間以上連続で市中感染がなかったものの、外国からの感染リスクはあり、感染が再発する可能性は高いと強調した上で、絶対に怠らず、予防対策を徹底させなければならないと述べました。

特に、冬と春は疫病の感染が拡大する時期で、多くの国が感染の拡大に直面していると明らかにした上で、ベトナムはすべての感染対応シナリオを点検する必要があるとしています。