25/02/2018 15:47 GMT+7 Email Print Like 0

公安相、医療部門の代表と懇親

公安部門と医療部門は緊密な関係を築いています。 2月27日の「ベトナム医師の日」63周年記念日を迎えるにあたり、23日、公安省は、保健省の指導者らや、ハノイ市内にある各病院の代表的な医師らと懇親会を行いました。 席上、トー・ラム公安大臣は、「国家安全保障や、国民の健康保護・増進が重要な任務であることから、公安部門と医療部門は協力を強化する必要がある」と語りました。また、保健省をはじめ医療部門に対し、人民公安部隊内の医療システムの発展のために、公安省との協力を強化し、支援していくよう訴えました。 さらに、人民公安部隊の医師らの能力向上の重要性を強調した上で、「この分野でも、医療部門の支援を受けたい」と述べました。 ソース:VOV