24/08/2020 10:42 GMT+7 Email Print Like 0

全国各地、新型コロナ対策を強化

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で、全国各地は、疫病対策を断固として講じています。
22日、ハノイ市の新型コロナ予防対策指導委員会は、市内にある病院や診療治療施設の指導者と会合を行い、新型コロナ対策について討議しました。席上、同委員会の代表は、各病院や、医療施設に対し、引き続き、疫病感染拡大の検査と制圧措置をとってゆくよう求めました。特に、ハノイ市医療局は、新型コロナ対策に関する安全基準を満たしていない3つの私立病院に対し一時操業停止を決定しました。

一方、北部ニンビン省医療局の検査団は、省内にある10カ所あまりの総合病院や、医療施設での新型コロナ対策の実施状況を視察しました。その結果、全ての病院と医療施設は、保健省の安全基準を満たしたということです。

他方、中部ダナン市では、市中感染を発見するため、8月21日から25日にかけて、市内に住んでいる外国人の検体採取を行っています。

そして、ホーチミン市労働傷病軍人社会事業局は、新型コロナ対策を効果的に実現するため、不安定な居住状態にある人々の管理に関する文書を発布しました。