06/01/2021 14:35 GMT+7 Email Print Like 0

党書記局常務委員会、新型コロナ対策の厳格化を要求

(VOVWORLD) -5日、ベトナム共産党書記局常務委員会は、新型コロナウイルス対策国家指導委員会、各省・市の党委員会、中央直轄党委員会などに宛てた電報を送りました。
電報は、「新型コロナウイルスのパンデミックは、多くの国において引き続き複雑に推移している。ベトナムでは、この疫病は基本的に良好に制圧されている。しかし、外国からの入国者による市中感染が発生する恐れが存在している。」と明記しました。
疫病に主体的かつ効果的に対応できるために、また、第13回党大会、及び、旧正月のテトを控えて、党書記局常務委員会は、新型コロナウイルス対策国家指導委員会、各省・市の党委員会、中央直轄党委員会などに対し、書記局、首相、新型コロナウイルス対策国家指導委員会の指導の文書、及び、保健省の手解きを厳粛に実現すると同時に、国境線や、陸路、水路への検査を指導し、出入国管理を厳格化するよう求めました。