24/02/2018 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

党中央書記局 旧正月テトの展開を評価

23日午前、ハノイで、ベトナム共産党中央書記局は、旧正月テトの展開に関する同局の指示16号の実施状況を評価する会議を開きました。 会議の結論をまとめたグエン・フー・チョン党書記長は、「全国民は今年のテトを楽しい雰囲気の中で迎えた」とし、「全党・全国民・全軍は新年がよりよい一年になるようにという希望を持っている」と強調しました。 「経済・社会・国防・安全保障・外交・党建設・汚職防止対策などの面で収められた成果はテトの楽しい雰囲気を高めたと思います。テトの雰囲気そのものは元々楽しかったのですが、こうした成果により、全国民はより喜んでいます。要するに『天の時、地の利、人の和』ということです。」 このように語ったチョン書記長はまた、テト明けに、全ての機関・組織、そして、全国民は、労働に励み、今年の目標を実現できるように努力する必要があるとの考えを示しました。 ソース:VOV