20/08/2021 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

党と政府、人民公安部隊の貢献を高く評価

(VOVWORLD) -チン首相は「党と政府は常に人民公安部隊の幹部や兵士を始め、新型コロナと闘う最前線に立っている人々の貢献を高く評価している」と述べました。

8月19日のベトナム人民公安部隊設立76周年を記念するにあたり、19日午前、ハノイで、フアム・ミン・チン首相は公安省傘下の刑事科学研究所の看板除幕式に出席しました。

式典で、チン首相は人民公安部隊の指導者や元指導者、幹部、兵士、職員にお祝いの言葉を述べると共に、今後も、人民公安部隊の幹部や兵士が全国の国民と協力して、新型コロナウイルス感染症予防対策と、治安・秩序の確保、経済社会発展に全力を尽くすよう希望を表明しました。また「党と政府は常に人民公安部隊の幹部や兵士を始め、新型コロナと闘う最前線に立っている人々の貢献を高く評価している」と述べました。

チン首相は公安省の指導者に対し、公安部隊が今後も、引き続き新型コロナ禍と闘う最前線に活躍するため指導すると共に国の安全保障、社会秩序の確保にも配慮するよう提案しました。