15/05/2021 08:25 GMT+7 Email Print Like 0

保健省 新型コロナワクチンの第3回接種を展開

(VOVWORLD) - 保健省は、今回の接種で、接種の安全を確保するため、より多くの訓練コースを開こうとしています。

保健省によりますと、5月16日、新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組みである「コバックス・ファシリティ(COVAX Facility)」による168万回分のワクチンがベトナムに到着します。これらは、コバックス・ファシリティがベトナムと92カ国へのワクチン供給を公約した分配量の第2弾となります。今回は第1弾と同様、アストラゼネカ製のワクチンです。
保健省は関連各地と省庁に対し、これまで国内で2回にわたって展開されたワクチン接種に関する経験を生かした上で、第3回接種計画を作成するよう求めています。保健省は、今回の接種で、接種の安全を確保するため、より多くの訓練コースを行うとしています。