02/08/2021 01:12 GMT+7 Email Print Like 0

保健省の作業グループ ビンロン省などの新型コロナ対策を視察

(VOVWORLD) -7月31日、保健省のグエン・タイン・ロン大臣率いる作業グループはビンロン省とティエンザ省の新型コロナ対策を視察するため、現地に赴きました。

ビンロン省の指導部との会合でロン大臣は「現地で新型コロナの市中感染が複雑に推移しているころから、ビンロン省は万一の場合に備え、新型コロナ対応シナリオを作成しなければならない」と強調しました。また、追跡・調査、隔離、封鎖などの措置を厳格に実施すると同時に、65歳以上の人や基礎疾患がある人、封鎖されている地域の住民、人口密度が高い地域に住む人へのワクチンの優先接種を行う必要があるとしています。

一方、ティエンザン省の指導部との会合でロン大臣は社会的距離措置を徹底させた上で追跡・調査、隔離、封鎖などの措置を厳格に実施し、ワクチン接種を加速させるよう求めました。