26/04/2021 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

保健大臣:新型コロナの予防対策を厳格化

(VOVWORLD) -ベトナムは、あらゆる疫病対策を集中的に展開すると共に、疫病の状況を良好に抑制するために自発的に行動する必要があるということを認識しています。
新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会副委員長を務めるグエン・タン・ロン保健大臣は、「地域と世界において複雑に推移している新型コロナウイルス感染症は、外国からベトナムに侵入する恐れが強い。現在、保健省は、南西部地域に対し、疫病の予防対策の厳格化、疫病が発生した場合、感染拡大を断固として抑制するよう指導している」と明らかにしました。
また、「ベトナムは、あらゆる疫病対策を集中的に展開すると共に、疫病の状況を良好に抑制するために自発的に行動する必要があるということを認識している」としました。

ロン大臣によりますと、この間、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会と保健省は、ベトナムでの疫病感染の「第4波」について連続して警告を発しました。また、政府と首相は、疫病対策作業を連続して指導し、外国からの入国者による感染拡大の防止対策を断固として展開しています。

なお、ベトナムは、各地方、特に南西部地域で疫病が発生した場合、全てのシナリオを準備しているということです。