25/12/2021 16:20 GMT+7 Email Print Like 0

企業と国民の合法的な権利を最優先課題に

(VOVWORLD) -24日、外務省のファム・クアン・ヒエウ次官は、「中東・アフリカ地域における経済外交の危機処理の役割」をテーマにしたセミナーを主宰しました。

席上、発言に立ったヒエウ次官は、「ベトナムの企業と国民の合法的な権利と利益を保護することは、ベトナムの最優先課題のであり、外交部門の重要な任務の一つでもある」と明らかにしました。

また、中東・アフリカ地域における政治的不安や、疫病、自然災害などが危機的な状況を作り出し、現地で暮らし働いているベトナムの国民の利益と安全、企業の投資経営活動などに悪影響をもたらす恐れがある背景の中で、このセミナーの開催は重要な意義がある」と強調しました。

セミナーで、参加者らは、この間、中東・アフリカ地域で発生した危機を処理した経験を分かち合うとともに、危機の処理措置などを提出しました。